First Kiss

幸坂かゆり Weblog

カテゴリ: Anniversary

9df9dcfd.jpg
去年のこの日、3月28日、

大澤さんが再活動をしてから初めてイベントを行ないました。
場所は東京銀座「モンテカルロ」
これまで、大澤さんがまた自分の声で歌ってくれるという事で、
ある種、満足してしまっていた。
よほどの事がない限り出向くなんて考えたことがなかった。

けれど、パソコンでこの情報を知った時「行かなくては」と思った。
行った事もない知人のいない場所。
それでも多分締め切りぎりぎりであったであろうその日、私は参加申し込みをした。

行って良かった。
イベントであってライブではないので曲は4曲のみだったが、
その場の空気を作ってくれる大澤さんを生で味わって、じんとした。
これまでたったひとりで聴いていた大澤さんを、
こんなにたくさんの人が聴いていて、その人達がその場に集まる。
それはそれは、ものすごいパワーで、
私はただそこに立ちすくむだけであったが、
その後、知り合ったファンの方数人と、
一緒にお酒を軽く飲んで、素敵な時間を過ごした。
それぞれの大澤さんへの想いを喋りながら。

たった一人だと感じていたものは、崩れたのだ。
こんなに大澤さんを愛してるひとがたくさんいる。
そんな人達と出会えたことだけでも私はあの場に行って良かった、と思える。
その方達とは今でも、つながっていて、大澤さんのbbsはもちろん、
こちらに訪れてくださったり、メールをしたり、
心の内を分け合った同士のようです。
そんなあの日から1年経つ。早い。
大澤さんのbbsは時々怖くて書きこむのを躊躇したりするけれど、
ここでは皆さんもいて、私のたわいない独り言に付き合ってくれる。
私がこの場を作ろうとしたのも、あのイベントへの参加、というのは大きい。
一歩踏み出すことの大切さを教えてもらった。
行きたいなあ、なんてぼんやり思いながら、
行く努力も何もしないで過ぎていたら今の自分には出会えなかったはずだ。

運命、なんて大げさかも知れないけれど、
やっぱり成長させてくれるように人生はできているように感じる。
「あの日」のこともカミサマは知っていたのかも。
そして「あの日」は、その後の11月のイベント参加にもつながっている。
ウィルスのような孤独感を「あの日」は救ってくれた。記念日を作るなんて好きじゃない。
けれど、あの日だけは忘れられない、忘れてはいけない。
私のサンクス・ギビング・デイなのだ。

+++++

あの日歌ってくれた4曲、

「Summer Breeze」
「Vanity of life」
「ずっと甘い口唇」
「Sunshine Love」

大澤さんに酔いました。ビールにではなく。
だけど雰囲気を思い出して味わいたいので私は缶のビールを開ける。

284c3929.jpg
「First Kiss」が今日、30000HIT突破しました!
ばんざい!ドンペリ、ドンペリ。
読んで下さる皆さん、本当にありがとうございます。

思えば「My Profile」さんから「Doricom」さんに変わる際には
なかなかアクセスできすに皆さんに迷惑をおかけしました。
それでも今もこうして見に来て下さる事に心から感謝致します。
どうもありがとう。

きっとこれからも大好きな大澤さんの話題など、
もうもう好き勝手書くと思いますが、どうぞ皆さんついてきてくださいぃ。
がんばって書いて行きます!

そんなワタクシ、未だにコンピューターには疎いですが、
皆さんの助言により色々助けて頂いております。
これからもそんな事が多々、あると思われますがどうぞよろしくお願いします。

いつもコメントを下さる大切なお友達。
これからもユニークな個性を見せてね。
そして、新しくおいでくださる方達もどうか気軽に、
立ち寄って色々お話してくださいね。
皆さん、ほんっとに(ここは力を込めて)個性的で、
元気一杯の方が多く私も驚くほどですが(笑)とても言葉が優しくて励まされます。

コメントを入れようか迷っていらっしゃる方、皆さん優しいです。
どうぞ、一緒にお茶でも飲んでる気分で参加してください。
そしてそして、いつもお名前をがんがん出している大澤さん。
見ているとは限りませんが(笑)
勝手にお礼を言わせてください。何故なら!アナタの力も大きいのです!
私は大澤さんのサイトのbbsにもお邪魔しているのですが、
こないだ間違ってココではなくて、小説サイトの、
「ソファーの上でロマンスを」のURLを書き込んでしまいました。
すると、今日アクセス解析を見ると、
見事に大澤さんの所から見に来てくれている方がいました。
ビバ!大澤さん(笑)

もう冬真っ盛りで外は寒いですが、
ここはあったかいです。皆さんの言葉と見てくれている方の力よハート

+++++

そんな訳で画像はタイトルにちなみまして甘いKissで。
奇しくもミメイさんのブログ(ココから飛べます)が40000HITです。
OH!10000違い!姐さん!おめでとうございますぅ。

899ba530.jpg
8月4日、私の誕生日です。
Happy Birth Day!(To me)

いくつになっても誕生日は嬉しい。
年は関係ない。たった一人の私がこの世に生まれた日なのだ。

私は昼の11時25分に生まれたそう。
母に聞くと「昨日の事みたい」と言われて、じん、としてしまった。
私は未熟児で1900gくらいで、生まれてすぐ保育器に入れられた。

今は状況は違うと思うが当時の未熟児は
命が危ないとか後遺症が残るなど言われていたらしく、
父は私が未熟児だという事をしばらく母に隠していたそうだ。
当時の父の日記をこっそり読んでしまった事がある。
「涙が出てとまらない」と書いてあった。
「どうか早く僕と妻とお姉ちゃんと4人で暮らせますように。早く戻って来ますように」
と、文章が締めくくられていた。

盗み見してしまった事に後悔はなかった。
しかも偶然開いたページが8月4日の日付けだったのだ。
神様が見なさいと言ってくれたんだ、と思った。
これから色んな事があっても確実にこの日、私は愛されていたのだと。
そう教えてくれた気がしてならない。
だから未だにごちゃごちゃ考える私だけど
この日だけは前向きに生きなければ、と背筋を伸ばす。
明るく感謝の意味を込めて。

今夜は私の為に乾杯です。
大澤さんは誕生日の曲がないから、
勝手に「Little Darling」という曲をかけて祝っています。

167bf4b6.jpg
「First Kiss」のアクセス数が10000を越えました!
ありがとー!皆様ー!嬉しいー!
10000番を踏んだ人ってどなただったんでしょう。
知る術がないのでわかりませんが自分だったら苦笑しちゃうなあ。

でもこうして続けていられるのも
皆様が読んで下さるお陰です。本当にありがとう。
たまにどうでもいい話題が出る時もありますが
それも受け止めてくれて嬉しい限りです。感謝しています。

私は今日仕事が一息ついたので
愛しい大澤さんをたっぷり聴こう、と思います。
今、大澤さんのbbsで盛り上がっているのは
エロティックな「夜の唇」という曲。
タイトルだけで「まあ(〃∀〃)」という感じ。
大澤さんは純粋な曲とエロティックな曲があって、
そのギャップがまたいいのね。

その「夜の唇」が収録された「Y」というアルバムは全曲、すーごく良いです。
ファンだからってひいき目で見ている訳ではなく、クオリティー、高いです。
まだ聴いていない皆様、どうぞ、聴いてみて下さい。
脳みそガツーン!とやられちゃいますよ。

---------------------------------------

そんな訳でこれからもよろしくお願いします。
画像は、タイトル通りのキスの写真。

983c6464.jpg
22日は大澤さんのソロ・デビュー21周年記念日でした。
で、何となく大澤さんの切り抜きなんかをがさがさ見ていると、
懐かしいな、という写真を見つけました。
「Guitar Book」(GB)の付録のソングブックの表紙。
黒いタンクトップ姿の大澤さん。アルバム「CONFUSION」を出したあたり。

ぎろっと睨む顔がカワイイ。
二の腕の予防接種(って言うんだっけ)の跡もカワイイ。
写真が小さいので見えないかな。残念だ。絶対きゅんとなる傷跡なんだもの。
そう言えば大澤さんの「寝返り」という曲の歌詞に、
うまく傷と狂おしいほどの愛しさを書いていて感心したのが記憶に新しい。

  昨日今日は深みに落ちて
  きつくきつく抱きしめたくて

  濡れた睫毛 細いため息
  冷めた肌も 火傷の跡も

しかも「捨てられるほど簡単なオレじゃない」
なんて言って女を追いかける。この歌詞の男は実際にいたら、かなり怖い。
でも大澤さんだから許せる。女を追いかける男っていいな、と思う(程度による)
見境がなくなるほどの恋愛って一度はしておいて損はないと思う(程度にy

---------------------------------------

余談ですが今日は新しい教室での初バレエでした。倒れました(泣)
相変わらずの体力のなさに泣けてくる(泣かないけど
別に飛んだりはねたりする訳じゃないんだけどひとつひとつの動作を見逃さないの。
で、足をがっ!と先生に持たれて「まだ上がる、まだ上がる」と言われて。
体が裂けるかと思いました。

しかも外反母趾で巻き爪で、頸椎が曲がってると言われ、散々でした。
最後に足にテーピングをしてもらい、まるでケガ人のような姿で帰宅しました(笑)

NAiVE
大沢誉志幸
エピックレコードジャパン
1992-04-22


43627b3d.JPG

こんばんわ。
初めての日記です。
だからタイトルはどきどき。

うー。
PC初心者の私が
こんな大それた事をしても良いのだろうか?
恐・・・幽霊

でも何事も一歩、
踏み出さなきゃ始まらない。
携帯電話もデジタルカメラも
プリンターもスキャナーも、
何もかも持っていない私だが、
字を書く事は出来る。
感動する事は出来るハート

だから、
恐がりながらもやってみました。
変な失敗するかも知れないけど、

とりあえず、よろしくね笑顔

---------------------------------------

写真のにゃんこは見えにくいけど、
うちの愛猫・ナナちゃん笑顔

↑このページのトップヘ